着物着付け貸出し

 

尾道市民の皆様から、たくさんの着物を寄贈していただきました。「もう着ることがないから演劇で使ってください」、「タンスを整理して捨てようかと思ったのだけど、、、」「祖母のタンスを整理していたら昔の着物が出てきました。祖母が大切にしていたものばかりなので活用してほしい」。など皆様の温かい気持ちをたくさんいただきました。その中には大正時代や昭和初期の素敵な着物がたくさんありました。演劇だけでは活用しきれないので、着物着付け貸出しイベントやファッションショーを日本だけでなく、ハワイ・フランス・韓国でも開催してきました。

着物は実際にその着物を着た人の心が宿っています。そしてその着物が存在した時代を強烈に現代に蘇らせてくれます。まさに文化の継承。

私たちはこれらの着物を次世代にも引き継いで残していきたいと思っています。