TOPICS

床オナは危険?やめた方がいい5つの理由と改善方法!サポートグッズも

【アフェリエイト広告を利用しています】

オナニーの種類の中に、床にペニスをこするつけるオナニーがあります。

床オナと呼ばれていますが、ペニスに強い刺激がある独特の快感があり中毒性が高いともいわれています。

 

しかし床オナは危険という話もよく聞きますが、どう危険なのか、どんなデメリットがあるのか気になりますよね。

 

この記事では床オナが危険な理由や改善方法などをご紹介します!

床オナとは?ハマるきっかけは?

床オナは、床にペニスをこすりつけて射精まで至る行為のことをいいます。

実際に床にこすりつけると刺激が強すぎて痛みが強いため、布団などにやわらかい場所にこすることが多いですよね。

 

床オナは手を使わずに布団に寝転がってできて、刺激が強いためクセになってしまう男性も多いんです。

 

床オナを始めるきっかけは、小学生などの幼少期に布団などにペニスがこすれて射精したことで始めるケースがほとんどです。

 

そこからだんだん手を使うようになっていくのですが、その刺激の強さから成人した後も床オナをやめられない人も一定数いるようです。

 

床オナは危険って本当?床オナが危険な5つの理由

実は床オナは、医療関係者が「すぐにやめた方がいい」と忠告するほど危険な行為だといわれているんです。

医療関係者にいわれているとなると、気になりますよね。

床オナが危険な理由をご紹介します。

ペニスの感度低下

床オナが危険な大きな理由のひとつに、ペニスの感度低下があります。

床オナは手を使わずに床にこすりつけるだけで楽なうえに、強い圧迫感で手を使うよりも強い刺激で快感を得られるため、クセになる人も多いようです。

 

しかし、床に圧迫したときの刺激と、女性の膣内に入れたときの刺激が全く違い、床オナに慣れてしまうと女性とのセックスで射精までいけない人が多いんです。

 

床オナに限らず、普段から強い刺激でオナニーを続けていると、女性とのセックスでイケなくなり遅漏や膣内射精障害につながることもあります。

ペニスの変形

床オナをやりすぎると、ペニスの形が変形することもあります。

勃起した状態なのに曲がったままになることもあるため、セックスではまっすぐ膣に入らなくなることも。

あまりに変形してしまうと、そこから勃起不全(ED)につながるケースもあるため注意が必要です。

勃起不全(ED)

床オナは床にペニスをこすりつけますが、このとき強い刺激を求めてつい強く圧迫してしまいがち。

あまりに強い刺激がペニスにかかると、勃起に大きく関わる血管や細胞が傷つくことがあります。

ペニス周辺の細胞のダメージは勃起不全(ED)につながる危険性があるんです。

 

ペニス周辺は非常にデリケートで、血管も非常に細かいため、強い刺激を与えることでペニスにダメージを与えてしまいます。

自転車に毎日長時間乗っていると勃起不全になりやすいと聞いたことがある方もいるかもしれませんが、実は自転車のサドルですらペニスへの刺激になって勃起不全につながることもあるんです。

 

男性不妊

ペニスへの強い刺激は、男性不妊の原因にもなります。

長時間ペニスや精巣へ強い刺激を与えていると、健康的な精子を減らし自然妊娠の可能性を下げるリスクがあるんです。

 

また冬場などでカーペットや床暖房などのついた場所で床オナをすると、熱に弱い精子の機能が衰え、ひどい場合では全滅することも。

精子は熱に非常に弱いため、少しの熱を加えるだけでも機能が衰えてしまいます。

カーペットや床暖房などの上での床オナは、不妊の原因になるため絶対にやめましょう。

不衛生

 

最後に床オナは不衛生という点もデメリットになります。

 

床オナは、下着の中や布団、毛布の上で射精することがほとんど。

足や下着がベタついて、不快感もハンパないです。

 

精子はキレイに洗い流すことはむずかしく、ニオイが残ることもあり、ティッシュなどではない衣類や布団を汚すのは非常に不衛生です。

 

床オナ改善&卒業する方法!

それでは、床オナを改善、卒業するための方法をご紹介します。

全勃起状態でのオナニーに慣れる

床オナの改善、卒業する方法をご紹介する前に、床オナ卒業の準備をしていきましょう!

床オナは、いわゆる半勃ち、半勃起の状態でも射精できてしまいます。

それに慣れてしまうと、女性とのセックスの最中に十分に勃起できず中折れしてしまうこともあるんです。

 

興奮状態で射精するということを体が覚える必要があります。

 

そのため普段のオナニーで、十分な勃起状態を維持することが大事です。

十分な勃起状態がいまいちわからない場合は、朝勃ちの状態を参考にしてください。

 

オナニー中に、十分な勃起状態を10分から15分維持できるようにしましょう。

射精直前は手を使おう

すぐに床オナをやめられないなら、最初は床オナでもOKですが、射精直前には手を使うようにしましょう。

強く握りすぎないように注意して、優しく握ります。

皮をむいたブドウやミカンの実を潰さない程度の圧力をイメージするといいですね。

 

すぐには手で射精できないと思いますが、何度か継続するうちに手で射精できるようになっていきます。

 

手で射精できるようになってきたら、手を使う時間を少しずつ伸ばしていきましょう。

最初は床オナから手を使っていたのを、最初から手を使うようにシフトチェンジしていきます。

 

手の刺激に慣れてくることで、手で射精することも可能になってきます。

早い人なら1週間程度で改善することもあるし、遅い人だと数ヶ月かかる場合もあります。

 

人によって個人差があるので、なかなか改善しなくても焦らないで続けていくことが大事ですよ!

 

床オナ卒業のためのおすすめアダルトグッズ

床オナはさほど興奮していなくても射精までできてしまいますが、興奮状態で勃起させることも床オナ卒業には大事です。

そこで、床オナじゃなくても興奮状態にもっていってくれるアダルトグッズをご紹介します。

床オナ式名器 -種付けプレス-

 

4連子宮口が、カリ裏を擦る刺激が絶品!

床オナのような超快感を味わうことができるオナホグッズです。

 

このオナホは、いわゆる“脱・床オナのリハビリ用”としての作られたため、うつ伏せでペニスを押しつけ圧迫刺激を加えても、柔らかな樹脂がペニスを包み込むことで圧力を低減してくれます。

床オナによるリスクをなくして、床オナ風の刺激を体感できます。

さらに前作よりも構造やサイズがグレードアップして、床オナ好きじゃなくても普通に突っ込みたくなる据え置きタイプのオナホールです。

おいでよ!床オナランド

 

ハンズフリー&腰振りできる床オナ専用オナホールです。

しっかりとした弾力が最高の膣圧を再現されていて、刺激的だけど床オナのリスクを抑えて快感を得られます。

奥まで突ける深い膣道と細かい横溝がゾリゾリとした高刺激で、トルネード状の膣ヒダが絡みつきます。

寝バック式床オナホ

リアルな寝バックが体験できる床オナ専用オナホールです。

寝バックプリント専用シートも同梱されているので、かわいいキャラと寝バックの疑似体験もできちゃいます!

絡みつくように締め付ける感度抜群の超名器。

 

深い挿入で子宮口をノックするような感触を体感できます。

 

素人の女の子と相互オナニーで興奮度アップ

ひとりではなかなか興奮状態になれないなら、素人の女の子と画面を通じて一緒にオナニーしてみては?

大手ライブチャットサイトの中でも、特に過激なアダルトパフォーマンスを提供してくれるDXLIVE(ディーエックスライブ)。

 

高画質で在籍している女の子が多いので、好みの女の子が見つかりやすいのも魅力です。

パーティチャットなら、1人の女の子と複数の男性客で楽しめますし、2ショットチャットなら二人きりで会話を楽しんだりオナニーを見せ合ったりすることもできちゃいます!

 

これまで床オナ以外では刺激が足りないと思っていた人も、アダルトライブチャットならこれまで得たことのない興奮と快感を得られるチャンスですよ!

まとめ

床オナは不衛生ということ以外にも、ペニスの感度低下や変形、果ては勃起不全や不妊につながり、リスクが多いわりにメリットもありません。

早めに床オナを卒業したい!と思っていても、なかなかあの刺激を忘れるのも難しい!

 

そんな人のために、今回は床オナを卒業する方法と、床オナ卒業をサポートしてくれるようなグッズをご紹介しました。

徐々に床オナをやめるのが難しいなら、まずはグッズを使って、少しずつ床オナから離れていくようにしてみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!
>